テクニカルイラストレーターの!!!ミニロゴ
 テクニカルイラスト総合サイト!超初心者から、仕事の依頼までをカバーすべく奮闘中! 
Home サイトマップ
テクニカルイラストの描き方

円柱の上面に面取りをしてみます。立体的に形状を捉えないと最終的にどうなれば良いかがわからないので、物体を見る目を養ってください。
円柱の上面の面取りがしやすいように、先ほどハイライトを施した部分を元に戻します。


上面の直径が10mmで、C1の面取りを行うと言うことは、最終的に円柱の上面の直径は8mmになると言うことです。
従いまして、まず長径8mmの楕円を円柱上面の楕円の中心に合わせて描きます。
次に、元の長径10mmの楕円を選択して、1mm下方に移動させます。(見にくいので、拡大し、線を細くして表わします。)
円柱の左右の辺を長径10mmの楕円まででトリムします。
長径10mmの楕円と長径8mmの楕円とを接線で結びます。
不要部分の削除及びハイライトを入れて完成です。
メニューへ  




サイトマップ
Copyright © 2014 『テクニカルイラストレーターの!!!』. All Rights Reserved.