テクニカルイラストレーターの!!!ミニロゴ
 テクニカルイラスト総合サイト!超初心者から、仕事の依頼までをカバーすべく奮闘中! 
Home サイトマップ
テクニカルイラストの描き方

板の中心に、Φ10の穴を空けてみます。
まず、四隅の楕円の中心をそれぞれ結んで対角線を引きます。
対角線の交点に長軸12.2mm(φ10)の楕円を置きます。
この楕円を、板厚が3mmなので3mm下方にコピーします。この時、折角高さがでているので、上半楕円を高さの上端点から下端点の距離分、コピーします。
次に不用部分をトリムします。対角線も必要無いので削除します。
以上で完成です。
四隅の楕円の中心を結んで対角線とするのがミソです・・・?
また、中心の穴の厚さを板の高さを利用して求めています。

それぞれ単純なようですが、気にもせずに使えるようになれば、時間の短縮になります。
メニューへ  




サイトマップ
Copyright © 2014 『テクニカルイラストレーターの!!!』. All Rights Reserved.