テクニカルイラストレーターの!!!ミニロゴ
 テクニカルイラスト総合サイト!超初心者から、仕事の依頼までをカバーすべく奮闘中! 
Home サイトマップ
テクニカルイラストの描き方

アイソメ図における六角形の描き方です。
まず、ある円に内接する六角形を見てみると以下のようになります。アイソメ図の場合、この円が35°楕円になったと考えれば良いのです。
長軸がこの円と同じ35°楕円を、真下に描いてみます。
六角形の頂点から垂直に線を引きます。
それぞれの垂直線と楕円が交差する点を結ぶと、六角形ができあがります。
ただ、実際にはこんなことをしていたのでは時間とスペースの無駄ですので、簡単な方法を紹介致します。
まず、六角形が内接する35°楕円を描き、中心を通る水平線を引きます。
次に、中心線と楕円の左側の交点(図中1)から、楕円の中心(図中2)に楕円自体をコピーします。
同様に、赤い楕円を3から2へコピーすると、下図のようになります。
赤い楕円と他の楕円が交差する点を結ぶと、六角形ができます。
メニューへ  




サイトマップ
Copyright © 2014 『テクニカルイラストレーターの!!!』. All Rights Reserved.