Author: qkbwd

オンラインカジノ国別ランキング

By qkbwd

インターネットの発達と普及によりオンラインカジノはプロバイダー、カジノサイト、プレイヤーともに人口を増やしています。またインターネットカジノで使われる総ベット額も年々増加傾向にあります。今回は国別にどこでオンラインカジノが人気なのかをランキング形式で発表していきます。   1位:アメリカ 2位:イギリス 3位:オーストラリア 4位:カナダ 5位:シンガポール   1位のアメリカは予想通りの方も多いかもしれません。もともと実地ベースのカジノが盛んなアメリカでは2013ン円のオンラインカジノ利用に関する寛容な法律が制定されてからインターネットベースでのオンラインカジノの利用者が増えました。アメリカはプレイヤーのベット総額のランキングでは1位ですが、1人当たりのベット額では5位にとどまっています。   2位のイギリスは昨年180ドルもの収益をカジノ業界全体で上げたという統計もあるほどオンラインカジノが浸透した国です。一方で最近はオンラインカジノの利用規制に関する法律が制定されるなど今後の動向に注目が集まっています。   3位はオーストラリアです。ある統計によれば一人当たりのベット額が最大な国がこのオーストラリアで、人口は少ないものの個人のインターネットカジノ熱は高いようです。   4位はアメリカの隣国であるカナダです。カナダではライセンスも発行しており、カジノ人口の増加がみられます。   5位はシンガポールです。シンガポールはアジア圏で唯一ランキングに入ってきました。実地ベースのカジノも人気なシンガポールですが、オンラインカジノも人気を増し、その人口も急激に増加しています。   オンラインカジノが人気になる鍵はやはり法律面での制度確率とプロバイダーやライセンス、オペレーターなどが全体的に準備されたときのようです。オンラインカジノ業界の次のセールスターゲットとなる国はいったいどこになるのか、またインターネットカジノの法律的な立ち位置は世界的にどのようになっていくのかに注目が集まっています。